映画名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

アウトロー:また問題を起こしたら姿を現す【洋画名セリフ】

映画「アウトロー」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20190113210421p:plain

 

 

アウトロー (2012年の映画) - Wikipedia

アウトロー
Jack Reacher
監督 クリストファー・マッカリー
脚本 クリストファー・マッカリー
原作 リー・チャイルド
『アウトロー』
製作 トム・クルーズ
ポーラ・ワグナー
ゲイリー・レヴィンソン
ドン・グレンジャー
ケヴィン・J・メシック
デヴィッド・エリソン
デイナ・ゴールドバーグ
製作総指揮 ジェイク・マイヤーズ
ポール・シュウェイク
出演者 トム・クルーズ
ロザムンド・パイク
ロバート・デュヴァル
ヴェルナー・ヘルツォーク
リチャード・ジェンキンス
音楽 ジョー・クレイマー
撮影 キャレブ・デシャネル
編集 ケヴィン・スティット
製作会社 TCプロダクションズ
スカイダンス・プロダクションズ
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2012年12月21日
日本の旗 2013年2月1日
上映時間 130分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $60,000,000
興行収入 世界の旗$218,340,595
アメリカ合衆国の旗$80,070,736
日本の旗 11.3億円
次作 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

 

 

【アウトロー:内容紹介】※Amazonより引用

●トム・クルーズ主演、ワイルドな新ヒーローが話題を呼んだ大ヒット作!
●CGなし! スタントなし! トムが自ら挑む、生身のド迫力アクションが炸裂!

 

 

 【アウトロー:ストーリー】※Amazonより引用

ピッツバーグ近郊で起きた銃乱射事件で、元米軍スナイパーのジェームズ・バーが逮捕される。
証拠はすべて揃い事件は解決へ向かうかに見えた。
しかしバーは黙秘を続け、「ジャック・リーチャーを呼べ」と紙に書いて要求する──。
警察がリーチャーの身元を探る中、突然本人が姿を現す。
証拠など信用しない彼は己の正義に従い真相解明に乗り出すが、やがてこの“完全犯罪"に潜む巨大な闇に気づく……。

 

 【アウトロー:キャスト】※Amazonより引用
ジャック・リーチャー…トム・クルーズ(森川智之)
ヘレン・ロディン…ロザムンド・パイク(林 真里花)
ロディン…リチャード・ジェンキンス(小島敏彦)
ゼック…ヴェルナー・ヘルツォーク(大塚周夫)
エマーソン…デヴィッド・オイェロウォ(花田 光)
キャッシュ…ロバート・デュヴァル(川久保 潔)
ジェームズ・バー…ジョセフ・シコラ(坂本くんぺい)
チャーリー…ジェイ・コートニー(岸 祐二)
リンスキー…マイケル・レイモンド=ジェームズ(荻沢俊彦)
サンディ…アレクシア・ファスト(渡辺広子)
 

映画レビュー アウトロー:起承転結
起:無差別狙撃
承:主人公登場
転:犯罪組織出現
結:犯罪組織との戦い
 

  

映画レビュー アウトロー個人評価=★★★★★】

①シナリオ=素晴らしい★

②映像技術=素晴らしい★

③俳優・声優=素晴らしい★

④心に残るシーンの有無=有★

⑤また観たいかどうか=また観たい★

★★★★★:今すぐ観るべき映画
★★★★:早めに観るべき映画
★★★:まあ観ても良い映画
★★:観なくても良い映画
★:観てはいけない映画
 

【映画レビュー アウトロー:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.戦車での空中戦含み、とにかく派手な戦闘シーンが満載!!!
2.フェイス役のブラッドリー・クーパーが超かっこいい!!
→2011年11月には米『ピープル』誌の「最もセクシーな男性」に選ばれた
→2018年公開の『アリー/スター誕生』で主演兼初監督を務める
 3.ジャスティン・ティンバーレイクの奥様であるソーサ役ジェシカ・ビールとフェイス役のブラッドリー・クーパーとの絡みやセリフがいいなあ!
 

【映画レビュー アウトロー名セリフとそのシーン】
 ・「また問題を起こしたら姿を現す」
→ラストシーンで、ジェームズ・バー(ジョセフ・シコラ)が呟く名セリフ。


【アウトロー:YouTube情報】 


映画『アウトロー』予告編

 

アウトロー:購入するなら

 

【応援クリック、いつもありがとうございます!】

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村

 映画レビューランキング