映画名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

007 消されたライセンス:いつまでも待たせるからさ【洋画名言名セリフ】

映画「007 消されたライセンス」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180915222757p:plain





007 消されたライセンス:ウィッキペディア

007 消されたライセンス
007 License to Kill
Licensetokill-logo.svg
監督 ジョン・グレン
脚本 マイケル・G・ウィルソン
リチャード・メイボーム
原作 イアン・フレミング
製作 マイケル・G・ウィルソン
アルバート・R・ブロッコリ
出演者 ティモシー・ダルトン
キャリー・ローウェル
ロバート・デヴィ
タリサ・ソト
音楽 マイケル・ケイメン
主題歌 「License To Kill」
グラディス・ナイト
撮影 アレック・マイルズ
編集 ジョン・グローヴァー
製作会社 イーオン・プロダクションズ
配給 MGM/UA
公開 イギリスの旗 1989年6月13日
日本の旗 1989年9月9日
上映時間 133分
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $42,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $154,697,509[1]
前作 007 リビング・デイライツ
次作 007 ゴールデンアイ

 



【007 消されたライセンス:内容紹介】※Amazon.comより引用
 
007シリーズ第16弾。

殺しの許可証を剥奪されたボンドが友の復讐に立ち上がる!



【007 消されたライセンス
:ストーリー】※Amazon.comより引用
 
ボンドは、親友のライターと麻薬王サンチェスを逮捕。しかし逃走に成功したサンチェスは、フィリックス・ライターに重傷を負わせ、彼の妻を殺害。怒りに燃えるボンドは任務を離れ、友のために復讐を誓う……!



【007 消されたライセンス:キャスト】※Amazon.comより引用
ジェームズ・ボンド…ティモシー・ダルトン(大塚芳忠)
フランツ・サンチェス…ロバート・ダヴィ(青山穣)
パム・ブーヴィエ…キャリー・ローウェル(松谷彼哉)


007 消されたライセンス:個人評価=★★★】

★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


【007 消されたライセンス:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.ボンドカーが出てこない+ボンドガールが二人いるのにセクシーシーンが無い貴重な007映画!!!
2.007の中でも爽快ではなく陰湿な番外編的な不思議感満載!!
3.悪は部下を信じないことが逆手に取られる痛快アクション!


007 消されたライセンス:名言名セリフとその場面】
・「いつまでも待たせるからさ」
→ラストシーンでジェームズ・ボンド(ティモシー・ダルトン)がパム・ブーヴィエ(キャリー・ローウェル)発する名言名セリフ。


007 消されたライセンス:Youtube情報】     



007 消されたライセンス:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
映画レビューランキング