映画名セリフ人気ランキング

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングベスト10を紹介しています!

ハードコア:その記憶こそ本物 それを信じろ【洋画名言名セリフ】

映画「ハードコア」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180916204254p:plain





ハードコア:ウィキペディア情報

ハードコア
Хардкор
Hardcore Henry
監督 イリヤ・ナイシュラー英語版
脚本 イリヤ・ナイシュラー
製作 ティムール・ベクマンベトフ
イリヤ・ナイシュラー
インガ・ヴェインシュタイン・スミス
エカテリーナ・コノネンコ
製作総指揮 シャールト・コプリー
ウィル・スチュワート
カリーナ・シネンコ
マリヤ・ザトゥロフスカヤ
アレックス・A・ギンズバーグ
トニー・リー
ワン・チョンジュン
ワン・チョンレイ
ジェリー・イェ
ドナルド・タン
ロバート・シモンズ
アダム・フォーゲルソン
オーレン・アヴィヴ
出演者 シャールト・コプリー
ダニーラ・コズロフスキー英語版
ヘイリー・ベネット
アンドレイ・デミエンティエフ英語版
ダーシャ・チャルーシャ英語版
スヴェトラーナ・ウスティノヴァ英語版
ティム・ロス
音楽 ダーシャ・チャルーシャ
撮影 セルゲイ・ヴァルヤエフ
アンドレイ・デメンティエフ
イリヤ・ナイシュラー
パーシャ・カピノス
Vsevolod Kaptur
Fedor Lyass
編集 スティーブ・ミルコヴィッチ
製作会社 華誼兄弟傳媒
バゼレフス
ヴァーサス・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 STXエンターテインメント
日本の旗 クロックワークス
公開 アメリカ合衆国の旗 2016年4月8日
日本の旗 2017年4月1日
上映時間 96分
製作国 ロシアの旗 ロシア
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
ロシア語
製作費 $200–300万
興行収入 $14,300,000



ハードコア:ストーリー】※ウィキペディアより引用

近未来。主人公であるヘンリーはロシア高空に存する研究施設で目を覚ます。極度の重傷を負い、記憶を失っていた彼はエステルという自分の妻を名乗る女性によってサイボーグ手術が施され、切断された手足の修復などが行われていた。

 

失った声帯の修復が行われようとしていた矢先、研究所がエイカンという念力を扱える男と重武装した彼の部下たちによって襲撃され、ヘンリーはエステルと共に地上に脱出するも待ち構えていたエイカンの部下によってエステルは拉致され、自分は追われる身となる。 声帯を失っており、声すら出せず訳もわからない状況で彼はジミーという男に窮地を救われる。エイカンの部下の追撃によってジミーはすぐに死亡してしまうが直ぐに全く性格の違うジミーが現れ、ヘンリーをサポートする。

 

ジミーは過去にエイカンの元で働いていたがエイカンの手によって全身麻痺の後遺症が残るほどの重傷を負い、復讐のために自分のクローンを量産していたのだった。

 

ジミーの話でエイカンが死人をサイボーグに改造して量産することで世界を牛耳ろうと目論んでいたことを知ったヘンリーはジミーと協力し、エステルを奪回するためにエイカン一味に戦いを挑む。



【ハードコア:キャスト】※ウィキペディアより引用
括弧内は日本語吹替[5]

ヘンリー - セルゲイ・ヴァルヤエフ、アンドレイ・デミエンティエフ(英語版)、イリヤ・ナイシュラー(英語版)他
ジミー - シャールト・コプリー(野島裕史)
エイカン - ダニーラ・コズロフスキー(英語版)(高橋広樹)
エステル - ヘイリー・ベネット(中原麻衣)
ヘンリーの父 - ティム・ロス(安原義人)
スリック・ディミトリ - アンドレイ・デミエンティエフ
カーチャ - ダーシャ・チャルーシャ(英語版)
オルガ - スヴェトラーナ・ウスティノヴァ(英語版)
ティモシー、傭兵 - イリヤ・ナイシュラー
ロビー - ウィル・スチュワート
ユーリ - オレグ・ポデュブニー


ハードコア:受賞記録】※Amazon.comより引用
第40回 トロント国際映画祭:ミッドナイト・マッドネス観客賞受賞


ハードコア:トレビア】※ウィキペディアより引用
1.PVと同様の手法を用いて作成‥監督のナイシュラーがフロントマンを務めるロシアのロックバンド「バイティング・エルボウズ(英語版)」の楽曲のPVが話題となり、その映像を見たプロデューサーのティムール・ベクマンベトフの勧めにより、PVと同様の手法を用いて作成された。
2.GoPro Hero 3‥ほぼ全シーンが主人公・ヘンリーの視界として、スタントマンの頭部に固定されたGoPro Hero 3を用いて撮影されているため、主演男優・女優のクレジットはない。監督のナイシュラーもスタントマンを務めた。
3.PAYDAY 2‥テレビゲームのPAYDAY 2とコラボし、出演しているシャールト・コプリーがPAYDAY 2にジミー役としてプレイキャラクターとして出演した。


ハードコア:おすすめポイント】
1.初の全編一人称視点で作られた映画:最初なんだこりゃ?と思うが、だんだんはまっていく!!!
2.とにかく殺戮シーンが超ヤバイ!!
3.何気に挿入歌も良い!


ハードコア:サントラ
1. ドント・ストップ・ミー・ナウQueen
2. レット・ミー・ダウン・イージーThe Stranglers
3. マイ・ガールThe Temptations
4. ダウン・バイ・ザ・ウォーター The Drums
5. ディス・イズ・ファッキン・ウォー、ベイビー・インタールード Cocaine Jimmy
6. ストリキニーネThe Sonics
7. 16 Dasha Charusha
8. マイ・ウーマン Biting Elbows
9. 100,000 ベースボール・バッツ・インタールード Akan
10. フュア・ヒルデガルド・フォン・ビンゲン Devendra Banhart


ハードコア:名言名セリフ】
1.ジミー役シャールト・コプリーの名セリフ
 →「私は不能だ」
 →「サイバー人間の培養さ」
 →「人間の部分は少ししか残ってない」
 →「一晩寝かせれば」
 →「クローンたちがいるおかげで 私はスピード違反を侵し、芝生を裸足で走り、ヤリまくることもできる」
 →「ヘンリー2等兵 我々の任務は障害者を守ることだ いいな」
 →「メモリー遮断機だ」
 →「君は私にとって特別な存在だ」
 →「その記憶こそ本物 それを信じろ」
2.エステル役ヘイリー・ベネットの名セリフ
 →「ちょっと痛いわよ」


ハードコアYoutube情報







ハードコア:個人評価=★★★★★】
★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


ハードコア:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

映画レビューランキング