映画名言名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名言名セリフとそのシーン)と映画名言名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

フリーソロ:たぶん懸垂【映画名言名セリフ】

映画「フリーソロ」を地デジで観たので、レビューします!       

f:id:review-movie:20200621163734p:plain

 

 

フリーソロ - Wikipedia】  

フリーソロ
Free Solo
監督
製作
  • エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ
  • ジミー・チン
  • シャノン・ディル
  • エヴァン・ヘイズ
製作総指揮
出演者
音楽 マルコ・ベルトラミ
撮影
  • ジミー・チン
  • クレア・ポプキン
  • マイキー・シェーファー
編集 ボブ・アイセンハート
製作会社
  • リトル・モンスター・フィルムズ
  • アイティネラント・メディア
  • パークス+マクドナルド/イメージ・ネーション
  • ナショナルジオグラフィック・ドキュメンタリー・フィルムズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ナショナルジオグラフィック・ドキュメンタリー・フィルムズ英語版
日本の旗 アルバトロス・フィルム
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年8月31日 (TFF)
アメリカ合衆国の旗 2018年9月28日
日本の旗 2019年9月6日
上映時間 100分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $21.8 million[1][2]

 

 

 【映画「フリーソロ」:内容紹介】

フリーソロ - Wikipediaより抜粋

 『フリーソロ』(Free Solo)は、エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ英語版ジミー・チン英語版監督による2018年のアメリカ合衆国のドキュメンタリー映画である。ワールド・プレミアは2018年8月31日にテルライド映画祭で行われ、またその直後に第43回トロント国際映画祭英語版でも上映されてドキュメンタリー部門観客賞を獲得した[3]。2018年9月28日に北米で一般公開され、批評家には絶賛され、興行収入は2100万ドルに達した。第91回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を含む多数の賞を獲得した[4]

 

【映画「フリーソロ」:ストーリー】

フリーソロ - Wikipediaより抜粋

 ロッククライマーであるアレックス・オノルドの2017年6月のエル・キャピタンへのフリーソロ・クライミング英語版での挑戦の様子がまとめられている。

 

 

 【映画「フリーソロ」:キャスト】

フリーソロ - Wikipediaより抜粋

 

 

【映画「フリーソロ」:ぴあ映画生活】

 

 

【映画レビュー 「フリーソロ」:満足度=90点】

100点:公開年TOP映画!!! ※個人年間ベスト作品

90点:超オススメ映画!! ※個人年間ベスト2-10作品

80点:オススメ映画! ※観て欲しい作品

70点:素敵な映画 ※観ても良い作品

60点:残念な映画 ※観なくても良い作品

 

 

【映画レビュー 「フリーソロ」:起承転結】

起:決意

承:彼女

転:先駆者の死・ケガ

結:登頂!

 

 

【映画レビュー 「フリーソロ」:満足ポイント】

1.最初からみていると、最後の登頂シーン(3時間56分)はジーンとくる、必見です!!!

2.同じ人間なのか?なぜこんなことができるのか?人間って凄いを感じられる映画!!

3.夢と彼女、どっちが大事か。貴重な答えはエンディングで! 

 

 

【映画レビュー 「フリーソロ」:名言名セリフ】

たぶん懸垂

→ 登頂後に、スタッフから次は何すると聞かれた際に、主人公:アレックス・オノルドが答える名言名セリフ。

 

 

【映画レビュー 「フリーソロ」:おすすめyoutube】    


9.6公開『フリーソロ』本編映像①

 

 

【映画「フリーソロ」:買うならこれがオススメ!】

 

 

【応援クリック、いつもありがとうございます!】

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村
映画レビューランキング