映画名言名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名言名セリフとそのシーン)と映画名言名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

マイ・ボディガード:復讐は冷たいほど、うまい食事か【映画名言名セリフ】

.entry-content {   font-size:16px; }

映画「マイ・ボディガード」をテレビで観たので、レビューします!    

f:id:review-movie:20200603193025p:plain

 

 

マイ・ボディガード (2004年の映画) - Wikipedia

マイ・ボディガード
Man on Fire
監督 トニー・スコット
脚本 ブライアン・ヘルゲランド
原作 A・J・クィネル
『燃える男』
製作 ルーカス・フォスター
アーノン・ミルチャン
トニー・スコット
製作総指揮 ランス・フール
ジェームズ・W・スコッチドープル
出演者 デンゼル・ワシントン
ダコタ・ファニング
クリストファー・ウォーケン
ジャンカルロ・ジャンニーニ
ラダ・ミッチェル
マーク・アンソニー
レイチェル・ティコティン
ミッキー・ローク
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
リサ・ジェラルド
撮影 ポール・キャメロン
編集 クリスチャン・ワグナー
製作会社 リージェンシー・エンタープライズ
スコット・フリー・プロダクションズ
配給 アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス
日本の旗 松竹 / 日本ヘラルド映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2004年4月23日
日本の旗 2004年12月18日
上映時間 146分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
スペイン語
製作費 $70,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $130,834,852[1]
アメリカ合衆国の旗 $77,911,774[1]

 

 

【映画「マイ・ボディガード」:内容紹介】

マイ・ボディガード (2004年の映画) - Wikipediaより抜粋

マイ・ボディガード』(原題:Man on Fire)は、2004年アメリカ映画トニー・スコット監督、ブライアン・ヘルゲランド脚本。A・J・クィネルの『燃える男』が原作。デンゼル・ワシントンはこの映画で、『クリムゾン・タイド』に続いて再びトニー・スコット監督とタッグを組んだ。

全米では初登場1位、5日間で2279万ドルの興行収入を上げるヒットを記録した。

 

 

【映画「マイ・ボディガード」:ストーリー】

マイ・ボディガード (2004年の映画) - Wikipediaより抜粋

政情の不安定なメキシコでは、誘拐は立派なビジネスとして成立していた。裕福な家族はそんな不法ビジネスのターゲットにされており、ボディーガードを雇うことがメキシコでは常識であり、誘拐保険に加入するための条件だった。会社を経営しているサムエル・ラモスは誘拐保険更新のために、その場しのぎで新しいボディーガードを雇わなければならなかった。

雇われることになったのは、かつて米軍の対テロ暗殺部隊に所属していたが、現在はアルコール中毒で給料が安かったジョン・W・クリーシー(デンゼル・ワシントン)。クリーシーの友人レイバーン(クリストファー・ウォーケン)は、アルコール中毒だった彼のために、サムエル・ラモスの9歳の娘ルピタ(ダコタ・ファニング)のボディーガードの仕事を紹介する。

元軍人のクリーシーは少女のボディーガードにまったく興味を示さなかった。最初はルピタに「俺は君の友達じゃない」と冷たくあしらったりもするが、次第に彼女に対し父親のような感情が芽生え、水泳や勉強を教え、家庭教師的な役割も果たすようになる。

そんなある日、ピアノ教室へ通っているルピタの帰りを待っていたクリーシーの前に、不審な車が通りかかる。

 

 

 【映画「マイ・ボディガード」:キャスト】

マイ・ボディガード (2004年の映画) - Wikipediaより抜粋

  • ジョン・W・クリーシー - デンゼル・ワシントン: 元CIA工作員。ラモス家にボディーガードとして雇われる。
  • ルピタ・ラモス - ダコタ・ファニング: リサとサムエルの娘。愛称は「ピタ」。クリーシーと心を通わせていく。
  • ポール・レイバーン - クリストファー・ウォーケン: クリーシーの旧友。彼にボディーガードの仕事を紹介する。
  • リサ・ラモス - ラダ・ミッチェル: ルピタの母親。
  • サムエル・ラモス - マーク・アンソニー: ルピタの父親。会社の社長。
  • ミゲル・マンサーノ - ジャンカルロ・ジャンニーニ: 連邦捜査局の長官。誘拐事件を捜査する。
  • マリアナ・ガルシア・ゲレロ - レイチェル・ティコティン: 新聞記者。クリーシーに協力する。
  • ジョーダン・カルフス - ミッキー・ローク: サムエルの顧問弁護士。
  • ダニエル・サンチェス - ロベルト・ソーサ: 誘拐グループのボス。通称「ボイス」。
  • ヴィクター・フエンテス - ヘスス・オチョア: 連邦司法警察の誘拐対策部の警部補。裏では汚職警官グループのボス。
  • アウレリオ・サンチェス - ゲロ・カミロ: サンチェスの弟。誘拐グループの一員。
  • ホルヘ・ゴンザレス - マリオ・サラゴサ: 汚職警官グループの一員。誘拐実行犯の一人。

 

 

 【映画「マイ・ボディガード」:ぴあ映画生活】

 

 

【映画レビュー 「マイ・ボディガード」:満足度=80点】

100点:公開年TOP映画!!! ※個人年間ベスト作品

90点:超オススメ映画!! ※個人年間ベスト2-10作品

80点:オススメ映画! ※観て欲しい作品

70点:素敵な映画 ※観ても良い作品

60点:残念な映画 ※観なくても良い作品

 

 

【映画レビュー 「マイ・ボディガード」:起承転結】

起:過去

承:ボディーガード

転:復讐

結:どんでん返し!

 

 

【映画レビュー 「マイ・ボディガード」:満足ポイント】

1.メキシコはやばい、娘を持つ父親必見の映画!!!

2.さすが、トニー・スコット監督、原作:A・J・クィネル『燃える男』も凄く良い!!

3.何気に印象に残るのは主演:デンゼル・ワシントンよりも、ダコタ・ファニングがの演技が素晴らしい! 

 

 

【映画レビュー 「マイ・ボディガード」:名言名セリフ】

復讐は冷たいほど、うまい食事か

→ 最初の復讐が完了した直後に主人公:デンゼル・ワシントンが言う名言名セリフ。

 

 

【映画レビュー 「マイ・ボディガード」:おすすめyoutube】

 

 

【映画「マイ・ボディガード」:買うならこれがオススメ!】

 

 

【応援クリック、いつもありがとうございます!】

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村
映画レビューランキング