名言名セリフ映画レビュー

映画のレビューと名言名セリフを紹介しています!

最期の星:遠くに行こうよ【邦画名言名セリフ】

映画『最期の星』を観ましたので、レビューします!

→2018/9/12 12:30- 「第40回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)」

@国立映画アーカイブ(東京都中央区京橋3-7-6)

f:id:review-movie:20180926194437p:plain

 

 

【最期の星 情報】PFF より引用

『最期の星

監督:小川紗良

女優としても活躍中の気鋭監督が綴る私から亡き人へ

誰も会ったことがない現在闘病中のさっちゃん。学校に居場所のない琴子が彼女へ抱く妄想はいつしか現実に。女優の顔も持つ新進監督が自身の体験から綴った、一度も時を共有できなかった今は亡き「あなた」への想い。

2018年/カラー/27分
監督・脚本・編集:小川紗良/撮影:奥山大史/録音:浅井 隆/助監督:上野真之介、村岡ゆりあ/ヘアメイク:ほんだなお/衣装:岡本巳季/VFX:38912 DIGITAL
出演:小川未祐、渡辺優奈、井桁弘恵、佐倉 萌、日比楽那、田井文乃、須藤日奈子、池田衣穂

小川紗良

Sara Ogawa

1996年生まれ、東京都出身。高校生の時に学校行事のドキュメンタリーを撮り始めたのをきっかけに、早稲田大学入学後に映画制作を始める。主な作品に『あさつゆ』(15年)、『BEATOPIA』(16年)などがある。女優としても活動。

 

最期の星 小川紗良監督wikipedia

おがわ さら
小川 紗良
小川 紗良
生年月日 1996年6月8日(22歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 159 cm
職業 女優映画監督
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2014年 -
事務所 ヒラタオフィス
公式サイト ヒラタオフィス・女優
ヒラタオフィス・クリエイター

 

 

【映画レビュー:最期の星 起承転結】

起:友達がいない

承:さっちゃんを見つける

転:さっちゃんと遠くに行く

結:さっちゃんがいなくなる

 

 

【映画レビュー:最期の星 個人評価=★★★★】

★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画

 

 

【映画レビュー:最期の星 おすすめポイント(個人評価理由)】

1.主演の「小川未祐さん」琴子と「渡辺優奈」さん演じるさっちゃんの二人の生き生きした映像が素敵!!!

2.大林監督作品が好きな監督「小川紗良さん」の突然何かが起きる(とびぬける)演出が素晴らしい!!

3.監督「小川紗良さん」が高校時代に遭遇した「死」と「冥王星」を意識した、女優視点から監督視点に変わった作品!

 

【映画レビュー:最期の星 名言名セリフとシーン】

『遠くに行こうよ』

→渋谷の交差点でさっちゃんが主人公の琴子に言う名言名セリフ

 

 

【最期の星 Youtube


PFFアワード2018入選作品 『最期の星』予告編

 

 

 【最期の星 観るなら】

最期の星【PFF2018】@青山シアターオンライン 

レンタル(HD):¥540

2018プログラムGパック(税込¥700、1週間パック):¥800

2018プログラム17本パック(税込¥700、30日間パック):¥5,100

 

 


映画評論・レビューランキング

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村