映画名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

明日泣く:私は生きたいように生きて 泣いたりなんかしない【邦画名言名セリフ】

映画「明日泣く」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180916001744p:plain

 

【明日泣く:内容紹介】※Amazon.comより引用

主演:斎藤工×原作:色川武大(阿佐田哲也)×監督:内藤誠
生きることに不器用な男と女が奏でる青春グラフィティ。


【明日泣く:ストーリー】※Amazon.comより引用
 
22歳で文芸誌の新人賞を獲得するもその後まったく書けなくなり、賭けマージャンばかりしてその日暮らしの生活を送る小説家の武(斎藤工)。ある日、知り合いのミュージシャンの島田(武藤昭平)に連れられて入ったジャズクラブで、高校の同級生・キッコ(汐見ゆかり)と再会する。ジャズピアニストとしての地位を確立するため、無邪気に男たちを振り回すキッコの存在に、どうしようもなく惹きつけられる一方で、どこか冷ややかな視線を送る武。
アメリカのニューオーリンズから来た憧れの黒人ドラマーと“定岡菊子トリオ"を結成したキッコ。ジャズクラブで演奏するも客足が伸びず、仲間にギャラを支払えなくなっていた。雀荘で賭けマージャンをしていた武に金を貸して欲しいと頼むキッコだが、武は他人に貸せる金など持っていなかった。そこでキッコの提案により、武はとある大胆な勝負に挑むことに……。


【明日泣く:キャスト】※ウィキペディアより引用
斎藤工 汐見ゆかり 武藤昭平(勝手にしやがれ) 奥瀬繁 井端珠里 マービン・レノアー 杉作J太郎 島田陽子[特別出演]/梅宮辰夫[特別出演]


明日泣く:個人評価=★★★★】

★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


【明日泣く:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.「麻雀放浪記」で有名な伝説の雀士色川武大(阿佐田哲也)の原作!!!
2.雑誌『美的』、『VoCE』、『BAILA』、『CREA』などでモデルを務める汐見ゆかりがいいなあ!!
3.昭和の粋な男の映画としてオススメ映画です!


明日泣く:名言名セリフとその場面】
・「私は生きたいように生きて 泣いたりなんかしない」
→ラストシーンの想像シーンで、汐見ゆかりが主人公の斎藤工に発する名言名セリフ。


明日泣く:Youtube情報】     



明日泣く:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
映画レビューランキング