名言名セリフ映画レビュー

映画のレビューと名言名セリフを紹介しています!

ラスト・シャンハイ:私は まだあなたの女かしら?【洋画名言名セリフ】

映画「ラスト・シャンハイ」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180915225102p:plain


ラスト・シャンハイ:ウィッキペディア

ラスト・シャンハイ
タイトル表記
繁体字 大上海
簡体字 大上海
ピン音 Dà Shànghǎi
粤語ピン音 Daai6 Soeng5-hoi2
英題 The Last Tycoon
各種情報
監督 バリー・ウォン
脚本 バリー・ウォン
フィリップ・ルイ
マンフレッド・ウォン
製作 アンドリュー・ラウ
コニー・ウォン
出演者 チョウ・ユンファ
サモ・ハン・キンポー
フランシス・ン
ホァン・シャオミン
音楽 コンフォート・チャン
主題歌 「定風波」
歌:ジャッキー・チュン
撮影 アンドリュー・ラウ
ジェイソン・クワン
編集 アズラエル・チョン
製作会社 ボナ・フィルム・グループ
影王朝有限公司
配給 香港の旗 発行工作室(香港)有限公司
日本の旗 フリーマン・オフィス
公開 中華人民共和国の旗 2012年12月21日
香港の旗ニュージーランドの旗シンガポールの旗 2013年1月3日
台湾の旗 2013年1月25日
日本の旗 2013年9月28日
上映時間 119分(香港)
107分(中国)
製作国 香港の旗 中国香港
中華人民共和国の旗 中国
言語 広東語
北京語
興行収入 HK$8,545,123
¥126,000,000



【ラスト・シャンハイ:内容紹介】※Amazon.comより引用

チョウ・ユンファ×サモ・ハン夢の初共演! 
上海マフィアの一代記を描くハードボイルド・アクション! ! 

★陰謀、義侠心、恋愛、そしてアクション! 89年のメガヒット作「ゴッド・ギャンブラー」以来、
23年ぶりにウォン・チン監督とチョウ・ユンファがタッグを組んだ、話題のノワール映画が登場! 

★チョウ・ユンファやフランシス・ンをはじめ、サモ・ハンや、中国のイケメン人気俳優ホァン・シャオミンと、豪華キャストが共演! 主人公は、青年期をホァン・シャオミン、中-老年期をチョウ・ユンファが演じている。

★チョウ・ユンファの代表作といわれる1980年の香港ドラマ「上海灘」。
それをリメイクした2006年の『新・上海グランド』で、同一人物“許文強"を演じている2人。
「上海灘」を彷彿とさせる本作品ではW主演で、正真正銘の同一人物を演じている! ! 

【ラスト・シャンハイ:ストーリー】※Amazon.comより引用
20世紀初頭に暗躍した上海マフィ アの波乱万丈の半生を描く。
1917年、雑貨店に勤めるチェンは美しい京劇研修生の隣人に想いを寄せる純朴な若者だった。
しかしある夜、女性ボスと警察署長のトラブルに巻き込まれ、チェンは永遠に平和な時間を奪われてしまう。



【ラスト・シャンハイ:キャスト】※ウィッキペディアより引用
役名 俳優 日本語吹替
チェン・ダーチー(壮年期) チョウ・ユンファ 相沢まさき
チェン・ダーチー(青年期) ホァン・シャオミン 中川慶一
ホン・ショウティン サモ・ハン・キンポー 水島裕
イエ・ジーチウ ユアン・チュアン 岡寛恵
マオ将軍 フランシス・ン 藤沼建人
ホン夫人 ユアン・リー 宮崎智栄子
西野少将 倉田保昭 さかき孝輔
リン・ホァイ ガオ・フー 荻沢俊彦
アーバオ モニカ・モー 坂井恭子
シャオパン シン・バイチン 桜井敏治
チェン ホー・ガオ 白川周作


ラスト・シャンハイ:個人評価=★★★★★】

★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


【ラスト・シャンハイ:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.チョウ・ユンファが最初から最後までめちゃくちゃカッコイイ!!!
2.ホァン・シャオミンとユアン・チュアンの若き恋愛が素敵!!
3.凄まじい時代の背景と映像がとにかく素晴らしい、必見の価値あり!


ラスト・シャンハイ:名言名セリフとその場面】
 ・「私は まだあなたの女かしら?」
→危機一髪の後、主人公チェン・ダーチー(チョウ・ユンファ)が女房アーバオ(モニカ・モー)に言われる名言名セリフ。


ラスト・シャンハイ:Youtube情報】     



ラスト・シャンハイ:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
映画レビューランキング