映画名セリフ人気ランキング

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングベスト10を紹介しています!

キセキ -あの日のソビト-:だったら俺は心の医者になってみせます【邦画名言名セリフ】

映画「キセキ -あの日のソビト-」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180915222449p:plain

 

 

キセキ -あの日のソビト-:ウィッキペディア

キセキ -あの日のソビト-
KISEKI Sobito of That Day
監督 兼重淳
脚本 斉藤ひろし
製作 松井智
村松秀信
木下直哉
木原康博
町田晋
木村友一
寺島ヨシキ
牧和男
製作総指揮 小池賢太郎
出演者 松坂桃李
菅田将暉
横浜流星
成田凌
杉野遥亮
忽那汐里
小林薫
麻生祐未
平祐奈
音楽 GReeeeN
主題歌 GReeeeN「ソビト[1]
撮影 向後光徳
編集 小原聡子
制作会社 ジョーカーフィルムズ
製作会社 映画「キセキ -あの日のソビト-」製作委員会
配給 東映
公開 日本の旗 2017年1月28日
台湾の旗 2017年5月5日
上映時間 111分[2]
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 14.8億円



【キセキ -あの日のソビト-
:内容紹介】※Amazon.comより引用

松坂桃李と菅田将暉のダブル主演で贈る、GReeeeNの名曲「キセキ」誕生にまつわる“軌跡"と“奇跡"を描く“輝石"の物語!

2008年に発売され、ギネスに「日本で最も売れたダウンロード・シングル」として認定され、広く知られるGReeeeNの名曲「キセキ」。その誕生にまつわる軌跡と奇跡を描きだす輝石の物語を松坂桃李、菅田将暉のダブル主演で映画化!監督は『海街diary』『そして父になる』など多くの是枝裕和監督作品の助監督を務めた兼重淳。脚本は『秘密』でシッチェス・カタロニア国際映画祭最優秀脚本賞を受賞、その後も精力的に映画脚本を手掛ける斉藤ひろしが手がけ、厳しい父親のもとで音楽への道を志す兄弟の姿を描き出す!
タイトルの“ソビト"とは:素人または空人。呼称。自由に新しいことに挑戦していく人のこと。GReeeeNによる造語。


【キセキ -あの日のソビト-:ストーリー】※Amazon.comより引用
 
歯医者も歌も、どっちも本気!前代未聞の覆面ボーカルグループ!誰もが知る名曲誕生にまつわる“軌跡"と“奇跡"を描いた“輝石"の物語。
厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジン。父の想いを受け、歯医者を目指す弟ヒデも、仲間と共に音楽の魅力に引き寄せられていた。音楽に挫折していた時、弟たちの才能を知ったジンは、そんな彼らに自分の夢を託すことを決意する。
歯医者はやりたい、歌もやりたい。でも恐ろしい父親には絶対に言えないーー。そこで彼らがとった、ありえない作戦とは!?それは前代未聞の顔出し無しのCDデビューだった・・・。


【キセキ -あの日のソビト-:キャスト】※ウィッキペディアより引用
JIN(ジン)
演 - 松坂桃李
HIDE(ヒデ)
演 - 菅田将暉
navi(ナビ)
演 - 横浜流星
92(クニ)
演 - 成田凌
SOH(ソウ)
演 - 杉野遥亮
理香
演 - 忽那汐里
森田 誠一
演 - 小林薫
森田 珠美
演 - 麻生祐未
結衣
演 - 平祐奈
ふみ
演 - 早織
トシオ
演 - 奥野瑛太
売野
演 - 野間口徹


キセキ -あの日のソビト-:個人評価=★★★★★】

★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


【キセキ -あの日のソビト-:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.厳しい父のもとで夢をあきらめない兄弟(松坂桃李と菅田将暉)の絆が最高!!!
2.自分の夢にあきらめかけた時に新しい答えを教えてくれる映画!!
3.音楽を作るの事のすばらしさ・そして人に感動を与えくれる音楽を痛感させられる!


キセキ -あの日のソビト-:名言名セリフとその場面】
・「だったら俺は心の医者になってみせます」
→病院でJIN(松坂桃李)が父(小林薫)に発する名言名セリフ。


キセキ -あの日のソビト-:Youtube情報】     



キセキ -あの日のソビト-:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
映画レビューランキング