映画名言名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名言名セリフとそのシーン)と映画名言名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

嵐が丘:生きるには命が必要だ 死ぬには魂が必要だ【映画名言名セリフ】

.entry-content {   font-size:16px; }

映画「嵐が丘」をプライムビデオで観たので、レビューします! 

 

 

嵐が丘 (1939年の映画) - Wikipedia

嵐が丘
Wuthering Heights
Wuthering Heights (1939 poster).jpg
ポスター(1939)
監督 ウィリアム・ワイラー
脚本 チャールズ・マッカーサー
ベン・ヘクト
原作 エミリー・ブロンテ
嵐が丘
製作 サミュエル・ゴールドウィン
出演者 マール・オベロン
ローレンス・オリヴィエ
音楽 アルフレッド・ニューマン
撮影 グレッグ・トーランド
編集 ダニエル・マンデル
製作会社 サミュエル・ゴールドウィン・プロダクションズ英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 ユナイテッド・アーティスツ
日本の旗 大映洋画部
公開 アメリカ合衆国の旗 1939年4月13日
日本の旗 1950年12月1日
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語

 

 

【映画「嵐が丘」:内容紹介】

嵐が丘 (1939年の映画) - Wikipediaより抜粋

嵐が丘』(あらしがおか、原題: Wuthering Heights)は、1939年のアメリカ合衆国の恋愛映画。監督はウィリアム・ワイラー、出演はマール・オベロンローレンス・オリヴィエなど。原作はエミリー・ブロンテの小説『嵐が丘』。オリヴィエのアメリカ映画第1作として知られる。第12回アカデミー賞で撮影賞(白黒作品)を受賞している。この時期のユナイテッド・アーティスツ作品には珍しく版権が売却されなかったことから、現在も、メトロ・ゴールドウィン・メイヤーUAの後継)が版権を保有する。

 

 

【映画「嵐が丘」:ストーリー】

嵐が丘 (1939年の映画) - Wikipediaより抜粋

吹雪で道に迷ったロックウッドは、「嵐が丘」と呼ばれる館に辿り着き、一夜の宿を乞うた。陰気な館には主人のヒースクリフと妻のイザベラが使用人たちと暮らしていた。その夜、ロックウッドは破れた窓の外からヒースクリフを呼ぶ女の声を聞いた。それを知ったヒースクリフは、「キャシー!」と叫んで吹雪の戸外へ飛び出して行った。取り残されたロックウッドは、館の家政婦エレンから、「嵐が丘」にまつわる過去の悲劇を聞くことになった。

 

 

【映画「嵐が丘」:キャスト】

嵐が丘 (1939年の映画) - Wikipediaより抜粋

役名 俳優 日本語吹替
NHK PDDVD
キャシー英語版 マール・オベロン 寺田路恵 湯屋敦子
ヒースクリフ英語版 ローレンス・オリヴィエ 新田昌玄 古澤徹
エドガー・リントン英語版 デヴィッド・ニーヴン 木下秀雄 鳥海勝美
エレン・ディーン英語版 フローラ・ロブソン   織田芙実
ケネス医師 ドナルド・クリスプ   澤田将考
イザベラ・リントン英語版 ジェラルディン・フィッツジェラルド 水城蘭子 古山あゆみ
ヒンドリー・アーンショー英語版 ヒュー・ウイリアムズ   坂詰貴之
ジョセフ レオ・G・キャロル 真木恭介 織間雅之
ロックウッド英語版 マイルズ・マンダー英語版   御園行洋
アーンショウ セシル・ケラウェイ

 

 

【映画レビュー 「嵐が丘」:満足度=4.5点】

5.0点:ベスト映画!!! ※個人年間1位作品

4.5点:超オススメ映画!! ※個人年間2-10位作品

4.0点:オススメ映画! ※観て欲しい作品

3.0点:素敵な映画 ※観ても良い作品

2.0点:残念な映画 ※観なくても良い作品

 

 

【映画レビュー 「嵐が丘」:起承転結】

起:奴隷
承:丘の女王
転:結婚
結:病気!

 

 

【映画レビュー 「嵐が丘」:満足ポイント】

1.世界3大悲劇の1つと言われる、エミリー・ブロンテの原作、必見です!!!

2.アカデミー撮影賞 (白黒部門)受賞、白黒映画だと忘れるほどの映像美!!

3.マール・オベロンローレンス・オリヴィエの絡みやセリフが全て最高!!

 

 

【映画レビュー 「嵐が丘」:名言名セリフ】

・生きるには命が必要だ 死ぬには魂が必要だ
→ 主人公:マール・オベロンに最悪の不幸が起きた後、ローレンス・オリヴィエが言う名言名セリフ。

 

 

【映画レビュー 「嵐が丘」:感想】

・1936年の素晴らしい映像美、世界3大悲劇の一つ、必見です!!

 

 

【映画レビュー 「嵐が丘」:おすすめYoutube


www.youtube.com

 

 

【映画レビュー 「嵐が丘」:おすすめグッズ】   

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


映画評論・レビューランキング