映画名言名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名言名セリフとそのシーン)と映画名言名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

レプリカズ:神経インプリメント起動 バイオプロトコル開始【映画名セリフ】

「レプリカズ」をネットカフェで観ましたので、レビューします!   

f:id:review-movie:20200222133659p:plain

 

 

レプリカズ
Replicas
監督 ジェフリー・ナックマノフ
脚本 チャド・セント・ジョン
原案 スティーブン・ハメル
製作 ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ
マーク・ギャオ
スティーブン・ハメル
キアヌ・リーヴス
ルイス・A・リーフコール
製作総指揮 バイロン・アレン
セバスティアン・ボネタ
マーク・ボード
ニック・バウアー
クリス・シャラランバウス
マーク・ドゥヴィートル
ジェームズ・ドッドソン
タラ・フィネガン
キャロリン・フォークス
ジェームズ・ギブ
エリク・ハウサム
ビル・ジョンソン
ウォルター・ジョステン
アラ・ケシシアン
ジェニファー・ルーカス
ディーパック・ナヤール
グレゴリー・ウェノン
クラーク・ピーターソン
マキシム・レミラール
ジム・セイベル
出演者 キアヌ・リーブス
アリス・イヴ
トーマス・ミドルディッチ
ジョン・オーティス
音楽 マーク・キリアン
ホセ・オヘダ
撮影 チェコ・バレス
編集 ジェイソン・ヘルマン
ペドロ・ハビエル・ムニス
製作会社 カンパニー・フィルムズ
ディ・ボナヴェンチュラ・ピクチャーズ
リバーストーン・ピクチャーズ
レムスター・スタジオズ
ファンダメンタル・フィルムズ
ロータス・エンターテインメント
オーシャン・パーク・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗エンターテインメント・スタジオズ・モーション・ピクチャーズ
日本の旗ショウゲート
公開 アメリカ合衆国の旗2019年1月11日
日本の旗2019年5月17日
上映時間 107分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $30,000,000[2]
興行収入 世界の旗$9,037,427[3]
 
 
【レプリカズ:内容紹介】※Amazonより引用  
 
キアヌ・リーブス主演×『MEG ザ・モンスター』『トランスフォーマー』製作陣!
突如家族を失った科学者が引き起こす、ノンストップSFアクション!

突如家族を失う絶望の中で誰もが願う“甦らせる”という禁断のテーマを、主演・製作のキアヌ・リーブスとプロフェッショナルな製作陣とがタッグを組み描いた本作。
キアヌの妻役には『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のアリス・イブ、研究プロジェクトの上司役には『キングコング:髑髏島の巨神』のジョン・オーティスらが参加し脇を固める。
製作には『トランスフォーマー』『RED』『MEG ザ・モンスター』のロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラや、『パッセンジャー』などアクションの傑作を生み出してきたメンバー、
そして『ジョン・ウィック』で製作総指揮を務めたキアヌ本人も名を連ねるという気合いの入りようだ。
監督には『デイ・アフター・トゥモロー』で脚本を手がけたジェフリー・ナックマノフが、SFアクション大作に臨む。

善悪の判断よりも家族を優先して暴走する天才科学者。倫理や道徳を越え、辿り着いた先に彼の目に映るものとは…。
 
 
 【レプリカズ:ストーリー】※Amazonより引用

神経科学者ウィリアム・フォスターは人間の意識をコンピュータに移す実験を今にも成功させようとしていた。
しかし、突然の事故で家族4人を失ってしまい、タブーを犯す決断をする。彼は家族の身体をクローン化し、意識を移し替え、完璧なレプリカとして甦らせることに
成功したのだ。ただし、彼らの記憶を少し改ざんして―。

家族と幸せな日々を送ろうとするウィリアムだが、研究を狙う政府組織が、サンプルとして家族を奪おうと襲い掛かる。
愛する家族のため、暴走した科学者の戦いが今、始まる!

 
 【レプリカズ:キャスト】レプリカズ - Wikipediaより引用    

※括弧内は日本語吹替[4]

科学者[5]
 
 
 
レプリカズ (2018)

【監督】ジェフリー・ナックマノフ
【出演】キアヌ・リーヴス / アリス・イヴ / トーマス・ミドルディッチ / ジョン・オーティス
★★★★ [80点]「レプリカズ:神経インプリメント起動 バイオプロトコル開始【映画名セリフ】」
Posted by 【喜伝会】会長 on 2020/02/22 with ぴあ映画生活
 
 
【映画レビュー 満足度=80点】
100点:公開年TOP映画!!! ※個人年間ベスト作品
90点:超オススメ映画!! ※個人年間ベスト2-10作品
80点:オススメ映画! ※観て欲しい作品
70点:素敵な映画 ※観ても良い作品
60点:残念な映画 ※観なくても良い作品
 
 
【映画レビュー レプリカズ:起承転結】
起:実験失敗
承:家族の事故
転:実験成功
結:最後の戦い!
 

【映画レビュー レプリカズ:名セリフとそのシーン】
・「神経インプリメント起動 バイオプロトコル開始」
→モナに対応する直前に主人公:キアヌ・リーブスが言う名セリフ
 

【映画レビュー レプリカズ:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.近未来にあり得る技術?脚本が凄すぎる、必見
!!!
2.キアヌ・リーブスがいるだけで存在感が半端無い!!
3.想像を超える展開が最後に待っている!
 
 
【レプリカズ:おすすめyoutube!】   
 
 
【レプリカズ:買うならこれがオススメ!】
 
 
【応援クリック、いつもありがとうございます!】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村
 映画レビューランキング