映画名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

カメラを止めるな!:ポンッ!【邦画名セリフ】

「カメラを止めるな!」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20190310194721p:plain

 

 

カメラを止めるな! - Wikipedia 

カメラを止めるな!
ONE CUT OF THE DEAD
Kamera o tomeru na! logo.png
監督 上田慎一郎
脚本 上田慎一郎
原作 和田亮一
上田慎一郎[注 1]
製作 市橋浩治
出演者 濱津隆之
真魚
しゅはまはるみ
長屋和彰
細井学
市原洋
山﨑俊太郎
大沢真一郎
竹原芳子
吉田美紀
合田純奈
浅森咲希奈
秋山ゆずき
音楽 鈴木伸宏&伊藤翔磨
永井カイル
主題歌 山本真由美「Keep Rolling」
撮影 曽根剛
編集 上田慎一郎
制作会社 PANPOKOPINA
製作会社 ENBUゼミナール
配給 日本の旗 ENBUゼミナール=アスミック・エース
大韓民国の旗 D.O. CINEMA
台湾の旗 車庫娛樂
タイ王国の旗 Golden A
インドネシアの旗 moxienation
マレーシアの旗 TGV Pictures
イギリスの旗 サードウィンドウフィルムズ英語版
フランスの旗 Les films de Tokyo
公開 日本の旗 2017年11月4日(先行公開)
日本の旗 2018年6月23日
大韓民国の旗 2018年8月23日
台湾の旗 2018年9月21日[1]
タイ王国の旗 2018年10月4日[2]
香港の旗 2018年10月25日[3]
インドネシアの旗 2018年11月28日[4]
マレーシアの旗 2018年12月20日[5]
イギリスの旗 2019年1月4日[6]
アイスランドの旗 2019年1月4日
シンガポールの旗 2019年1月24日
フランスの旗 2019年3月27日[7]
上映時間 96分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
製作費 250万円[8]〜300万円[9]
興行収入 日本の旗 31.2億円[10]
(2019年1月時点)

 

 

【カメラを止めるな!:内容紹介】※ウィキペディア(Wikipedia)より引用

“感染(ポンデミック)"が止まらない! 絶賛! 熱狂! 社会現象! !
平成最後の絶対みるべきゾンビ映画! ?
●他に類を見ない緻密な構造で作り上げた37分ワンカット・ゾンビサバイバル!
●東京2館での公開から、国内&海外映画祭での評判やSNSなどで口コミが広がり、
日本全国47都道府県で感染上映され、観客動員数222万人突破、
353館31億円突破(2018年12月時点)の超拡大ロングラン大ヒット! !
●短編映画で各地の映画祭にて高い評価を受けた上田慎一郎監督劇場長編デビュー作! ! 
●新宿・K'Sシネマ 82回連続満席完売を記録!
●Filmarks 初日満足度ランキング1位!
●Filmarks 2018年上半期映画ランキング満足度NO.1邦画部門1位!
●世界24か国60か所の海外映画祭で上映! (18.10月時点)
●アイドル、お笑い芸人、俳優、映画評論家など著名人が熱い感想コメントを発表!

 

 

【カメラを止めるな!:ストーリー】※Amazonより引用

とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。
そんな中、撮影隊に本物のゾンビが襲いかかる! 大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。
“37分ワンシーン・ワンカットで描くノンストップ・ゾンビサバイバル! "―――を撮ったヤツらの話。

 

 

【カメラを止めるな!:キャスト】※Amazonより引用
出演:濱津隆之 真魚 しゅはまはるみ 長屋和彰 細井学 市原洋 山﨑俊太郎 大沢真一郎 
竹原芳子 浅森咲希奈 吉田美紀 合田純奈 秋山ゆずき 
 

映画レビュー カメラを止めるな!:起承転結
起:42テイク
承:本物のゾンビ登場
転:皆ゾンビ化
結:37分の生放送番組!
 
  

映画レビュー カメラを止めるな!個人評価=★★★】

ぴあ映画生活からの「レビュー」における、満足度(採点の目安)に準じます。

★★★★★ 文句なし。1年に1本の傑作。何度観てもよい。DVD/ビデオも欲しい。
★★★★ 非常に満足。秀作。レンタルでまた観たい。どこかの賞取るかも。
★★★ 普通におもしろい。損はしてない。佳作。監督/役者の次回作は観たい。
★★ レンタル/テレビでいいかな。監督/役者のがんばりは認めるが。。。期待はずれ。
★ よく分からん。つまらん。おもしろい人にはおもしろいかも知れない。



【映画レビュー カメラを止めるな!:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.日本アカデミー賞「最優秀編集賞」受賞!!!
2.日本アカデミー賞「優秀主演男優賞」受賞の監督役:濱津隆之が中々いい味出している!!
3.個人的にはビートたけし絶賛で監督の妻役:しゅはまはるみが最高!  
 

【映画レビュー カメラを止めるな!名セリフとそのシーン】
 ・「ポンッ!」
→監督の妻役:しゅはまはるみが護身術を披露する際の名セリフ。
 

【カメラを止めるな!:Youtube情報】      
 

カメラを止めるな!:購入するなら

【応援クリック、いつもありがとうございます!】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村
 映画レビューランキング