映画名言名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名言名セリフとそのシーン)と映画名言名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

それでも夜は明ける:正義が行われなかったからです【映画名言名セリフ】

映画「それでも夜は明ける」をテレビで観たので、レビューします!   

f:id:review-movie:20200606204513p:plain

 

 

それでも夜は明ける - Wikipedia

それでも夜は明ける
12 Years a Slave
12 Years a Slave.jpg
監督 スティーヴ・マックイーン
脚本 ジョン・リドリー
原作 ソロモン・ノーサップ
Twelve Years a Slave
製作 ブラッド・ピット
デデ・ガードナー
ジェレミー・クレイナー
ビル・ポーラッド
スティーヴ・マックイーン
アーノン・ミルチャン
アンソニー・カタガス
製作総指揮 ジョン・リドリー
テッサ・ロス
出演者 キウェテル・イジョフォー
マイケル・ファスベンダー
ベネディクト・カンバーバッチ
ポール・ダノ
ポール・ジアマッティ
ルピタ・ニョンゴ
サラ・ポールソン
ブラッド・ピット
アルフレ・ウッダード
音楽 ハンス・ジマー
撮影 ショーン・ボビット
編集 ジョー・ウォーカー
製作会社 リージェンシー・エンタープライズ
フィルム4英語版
リバー・ロード・エンターテインメント
プランBエンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
日本の旗 ギャガ
世界の旗 サミット・エンターテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 2013年8月30日テルライド映画祭
アメリカ合衆国の旗 2013年10月18日(限定)
アメリカ合衆国の旗 2013年11月8日(拡大)
日本の旗 2014年3月7日
上映時間 134分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
製作費 2000万ドル[1]
興行収入 世界の旗$187,733,202[2]
アメリカ合衆国の旗$56,671,993[2]
日本の旗4億円[3]

 

 

 【映画「それでも夜は明ける」:内容紹介】

それでも夜は明ける - Wikipediaより抜粋

それでも夜は明ける』(それでもよはあける、: 12 Years a Slave)は、2013年イギリスアメリカ歴史ドラマ映画

原作は1853年発表の、1841年にワシントンD.C.で誘拐され奴隷として売られた自由黒人ソロモン・ノーサップによる奴隷体験記 "Twelve Years a Slave"(意味:12年間、奴隷として)である。彼は解放されるまで12年間ルイジアナ州のプランテーションで働いていた。1968年発表のスー・イーキンとジョセフ・ログスドンの編集による初めてのノーサップの伝記の学術書によって[4]、彼の伝記が驚くほど正確であると証明された[5]

 

 

【映画「それでも夜は明ける」:ストーリー】

それでも夜は明ける - Wikipediaより抜粋

1841年、ニューヨーク州サラトガのソロモン・ノーサップ(イジョフォー)は自由黒人のヴァイオリニストだった。彼は妻と子供2人と順風満帆な生活を送っていた。ある日、彼は二人組の男たち(スクート・マクネイリーとタラン・キルラム)から金儲けができる周遊公演に参加しないかと誘いを受けた。ある晩、二人組の男たちにノーサップは薬漬けにされ、昏睡したまま奴隷商に売られることとなった。彼は自分は北部の自由黒人だと主張するが、材木商のウィリアム・フォード(ベネディクト・カンバーバッチ)に購入される。

 

 

 【映画「それでも夜は明ける」:キャスト】

それでも夜は明ける - Wikipediaより抜粋

 ソロモン・ノーサップ / プラット演 - キウェテル・イジョフォー[7]

エドウィン・エップス演 - マイケル・ファスベンダー[9]

ウィリアム・フォード演 - ベネディクト・カンバーバッチ[9]

ジョン・ティビッツ演 - ポール・ダノ[9]

セオフィラス・フリーマン演 - ポール・ジアマッティ[9]

パッツィー演 - ルピタ・ニョンゴ[9]

メアリー・エップス演 - サラ・ポールソン[9]

サミュエル・バス演 - ブラッド・ピット

 

 

 【映画「それでも夜は明ける」:ぴあ映画生活】

 

 

【映画レビュー 「それでも夜は明ける」:満足度=90点】

100点:公開年TOP映画!!! ※個人年間ベスト作品

90点:超オススメ映画!! ※個人年間ベスト2-10作品

80点:オススメ映画! ※観て欲しい作品

70点:素敵な映画 ※観ても良い作品

60点:残念な映画 ※観なくても良い作品

 

 

【映画レビュー 「それでも夜は明ける」:起承転結】

起:自由黒人のヴァイオリニスト

承:奴隷商人

転:奴隷生活

結:カナダ人大工との出会い!

 

 

【映画レビュー 「それでも夜は明ける」:満足ポイント】

1.普通に生活できることがどれだけ自由で幸せなのかを実感できる貴重な映画、必見です!!!

2.黒人に生まれることがどれほど大変な人生を生きることになるのか、とにかく虐待がひどすぎる!!

3.最後の方で出演する:ブラッド・ピットがいい感じ! 

 

 

【映画レビュー 「それでも夜は明ける」:名言名セリフ】

正義が行われなかったからです

→ 大工をしているときに、主人公:キウェテル・イジョフォーブラッド・ピットに言う名言名セリフ。

 

 

【映画レビュー 「それでも夜は明ける」:おすすめyoutube】


映画『それでも夜は明ける』予告編

 

 

【映画「それでも夜は明ける」:買うならこれがオススメ!】

 

 

【応援クリック、いつもありがとうございます!】

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村
映画レビューランキング