名言名セリフ映画レビュー

映画のレビューと名言名セリフを紹介しています!

秒速5センチメートル:いつかまた一緒に桜を見ることができると【邦画名言名セリフ】

映画「秒速5センチメートル」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180916005247p:plain

 

秒速5センチメートル:ウィキペディア情報

秒速5センチメートル
a chain of short stories about their distance
監督 新海誠
脚本 新海誠
製作総指揮 新海誠
出演者 水橋研二
近藤好美
尾上綾華
花村怜美
水野理紗
寺崎裕香
音楽 天門
配給 コミックス・ウェーブ
公開 2007年3月3日
上映時間 63分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語


【秒速5センチメートル:この作品のあらすじ・見どころ】※TSUTAYAより引用
 
小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。そんなある日、大雪の降るなか、ついに貴樹は明里に会いに行く…。貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨を切り取った表題作「秒速5センチメートル」の3編を収録した連作短編アニメーション。監督は「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」の新海誠。ありふれた日常の中で繰り広げられる男女の心の機微を美しい映像でリリカルかつノスタルジックに綴る。

【秒速5センチメートル:主な登場人物】※ウィッキペディアより引用
 
遠野 貴樹(とおの たかき):声 - 水橋研二
篠原 明里(しのはら あかり):声 - 近藤好美(第1話「桜花抄」) / 尾上綾華(第3話「秒速5センチメートル」)
澄田 花苗(すみだ かなえ):声 - 花村怜美
水野 理紗(みずの りさ):声 - 水野理紗


秒速5センチメートル:個人評価=★★★★】

★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


【秒速5センチメートル:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.とにかく繊細で綺麗な映像に感動&感銘!!!電車や駅名の部分は凄すぎる!!!
2.ありそうでなさそうなラストシーンが考えさせられる!!
3.「One more time, One more chance」(山崎まさよし)の曲とのマッチングがいいなあ!


秒速5センチメートル:名言名セリフとその場面】
・「いつかまた一緒に桜を見ることができると」
→ラストシーン手前のお互いを回想するシーンで、水橋研二が尾上綾華に発する名言名セリフ。

秒速5センチメートル:Youtube情報】     



秒速5センチメートル:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
映画レビューランキング