映画名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

ミクロの決死圏:私なら そこから最も近い脱出口を目指す【洋画名言名セリフ】

映画「ミクロの決死圏」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180915215119p:plain

 

 ミクロの決死圏:ウィッキペディア情報

ミクロの決死圏
Fantastic Voyage
監督 リチャード・フライシャー
脚本 ハリー・クライナー
デヴィッド・ダンカン(脚色)
原案 オットー・クレメント
ジェイ・ルイス・ビクスビー
製作 ソウル・デイヴィッド
出演者 スティーヴン・ボイド
ラクエル・ウェルチ
音楽 レナード・ローゼンマン
撮影 アーネスト・ラズロ
編集 ウィリアム・B・マーフィー
製作会社 20世紀フォックス
配給 アメリカ合衆国の旗日本の旗 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1966年8月24日
日本の旗 1966年9月23日
上映時間 100分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語

 


【ミクロの決死圏:内容紹介】※Amazon.comより引用
制限時間は1時間! 細菌大に縮小された科学者たちが挑む、決死の人体実験! 
SF冒険映画の大傑作


【ミクロの決死圏:ストーリー】※Amazon.comより引用
 
 
脳内出血の重症を負った科学者の命を救うため、想像もつかない治療法が試みられる。外科手術不可能と診断されたその患部に、手術担当員を細菌大に縮小して送りこみ、体の内側から手術しようというのだ。制限時間は1時間、果たして作戦は成功するのか?

【ミクロの決死圏:キャスト】※Amazon.comより引用
グラント…スティーブン・ボイド(菅生隆之)
コーラ…ラクエル・ウェルチ(佐々木優子)
カーター将軍…エドモンド・オブライエン(石田太郎)


ミクロの決死圏:個人評価=★★★★★】

★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


【ミクロの決死圏:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.1966年に公開されたとは思えない超SF名作!!!
2.コーラ役ラクエル・ウェルチのバディが凄すぎる!!
3.ラストシーンまでの最期の5分間は見応え十分!


ミクロの決死圏:名言名セリフとその場面】
 ・「私なら そこから最も近い脱出口を目指す」
→ラストシーン直前に、カーター将軍(エドモンド・オブライエン)が大佐に言う名言名セリフ。


ミクロの決死圏:Youtube情報】     



ミクロの決死圏:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
映画レビューランキング