映画名セリフ人気ランキング

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングベスト10を紹介しています!

ブラッド・ファーザー:明後日の朝はご機嫌な夜明けかも【洋画名言名セリフ】

「ブラッド・ファーザー」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180916211145p:plain





ブラッド・ファーザー:ウィキペディア情報

ブラッド・ファーザー
Blood Father
監督 ジャン=フランソワ・リシェ
脚本 ピーター・クレイグ
アンドレア・バーロフ英語版
原作 ピーター・クレイグ
製作 クリス・ブリッグス
ピーター・クレイグ
パスカル・コシュトゥー
セバスチャン・K・ルメルシエ
製作総指揮 ジェニファー・ロス
出演者 メル・ギブソン
エリン・モリアーティ英語版
ディエゴ・ルナ
マイケル・パークス
ウィリアム・H・メイシー
音楽 スヴェン・フォルコナー
撮影 ロバート・ギャンツ
編集 スティーヴン・ローゼンブラム
製作会社 ホワイ・ノット・プロダクションズ英語版
ワイルド・バンチ英語版
配給 フランスの旗 SND Films
アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 ポニーキャニオン
公開 フランスの旗 2016年8月31日
アメリカ合衆国の旗 2016年8月26日
日本の旗 2017年6月3日[1]
上映時間 88分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 英語
興行収入 フランスの旗 $1,403,392[2]



ブラッド・ファーザー:あらすじ】※ウィキペディアより引用

元犯罪者のジョン・リンクは血生臭い世界から足を洗い、現在はトレーラーハウスでアルコール中毒のリハビリをしながら暮らしていた。

 

そんなある日、彼のもとに数年前から行方不明になっていた1人娘のリディアが突然現れた。彼女はギャングとトラブルを起こしたため、ギャングだけでなく警察からも追われる身となっていた。

 

ジョンはそんな1人娘を守るため、これまでに培ったアウトローのサバイバル術を駆使して彼らと闘うことを決意する。



ブラッド・ファーザー:キャスト】※ウィキペディアより引用
※括弧内は日本語吹替

ジョン・リンク - メル・ギブソン(磯部勉)
リディア・リンク - エリン・モリアーティ(英語版)(ブリドカットセーラ恵美)
ジョナ・ピンサーナ - ディエゴ・ルナ(宮本誉之)
牧師 - マイケル・パークス(小島敏彦)
カービー・カーティス - ウィリアム・H・メイシー(梅津秀行)
アルトゥーロ・リオス - ミゲル・サンドバル(北島善紀)
チェリーゼ - デイル・ディッキー
ジョーカー - リチャード・カブラル(英語版)
シュープ - ダニエル・モンカダ
掃除屋 - ラウル・トルイロ(英語版)
ジェイソン - トーマス・マン


ブラッド・ファーザー:おすすめポイント】
1.こんなジョン・リンク役メル・ギブソンを観たことない!!!
2.ジョン・リンク役メル・ギブソンとリディア・リンク役エリン・モリアーティの絡みやセリフがいいなぁ!!
3.観ている間に、リディア・リンク役エリン・モリアーティがどんどん好きになっていく!
4.何気にはまるこの脚本が良い!


ブラッド・ファーザー:名セリフ】
1.ジョン・リンク役メル・ギブソンの名セリフ
 →「誕生日のどこがめでたい?」
 →「お袋の腹にいた頃から酔ってたかもな」
 →「どこかで見かけたか?」
 →「明日は目覚めたくなくても明後日の朝はご機嫌な夜明けかも 人生最高の1日かもしれないんだ 逃す手は無いだろう」
2.リディア・リンク役エリン・モリアーティの名セリフ
 →「私、あんたの娘よ」
 →「車のフロントガラスにぶつかったハエみたいにヤバイの」


ブラッド・ファーザー:Youtube情報







ブラッド・ファーザー:個人評価=★★★★】
★★★★★:今すぐ観るべき
★★★★:早めに観るべき
★★★:まあ観ても良し
★★:観なくても良し
★:観てはいけない


ブラッド・ファーザー:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

映画レビューランキング