名言名セリフ映画レビュー

映画のレビューと名言名セリフを紹介しています!

バレット:人生、生きているうちが華だ【洋画名言名セリフ】

映画「バレット」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180915223130p:plain





【バレット:ウィッキペディア情報】

バレット
Bullet to the Head
監督 ウォルター・ヒル
脚本 アレサンドロ・キャモン英語版
原作 アレクシス・ノラン英語版
Du Plomb Dans La Tete
製作 アレクサンドラ・ミルチャン
アルフレッド・ガフ英語版
マイルズ・ミラー英語版
ケヴィン・キング=テンプルトン
製作総指揮 スチュアート・フォード
ブライアン・カヴァナー=ジョーンズ
ディーパック・ナヤール
スティーヴン・スクイランテ
ジョエル・シルバー
コートニー・ソロモン英語版
アラン・ゼマン
スティーヴ・リチャーズ
スチュアート・ベッサー
出演者 シルヴェスター・スタローン
サン・カン
サラ・シャヒ
アドウェール・アキノエ=アグバエ
クリスチャン・スレーター
ジェイソン・モモア
音楽 スティーヴ・マッツァーロ
撮影 ロイド・エイハーン
編集 ティモシー・アルヴァーソン
製作会社 ダーク・キャッスル・エンターテインメント
IMグローバル英語版
アフター・ダーク・フィルムズ英語版
オートマティク・エンターテインメント
EMJAGプロダクションズ
ミラー・ガフ
配給 アメリカ合衆国の旗 ワーナー・ブラザース
日本の旗 松竹
公開 イタリアの旗 2012年11月14日
(ローマ映画祭)
アメリカ合衆国の旗 2013年2月1日
日本の旗 2013年6月1日
上映時間 91分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $9,467,864[2]
8700万円[3] 日本の旗

 


【バレット:内容紹介】※Amazon.comより引用
この戦いにルールは無い。
アクション映画の生ける伝説が集結! 
監督:ウォルター・ヒル(『ストリート・オブ・ファイヤー』『48時間』)×主演:シルベスター・スタローン(『ロッキー』『ランボー』『エクスペンダブルズ』) が初タッグを組んだ、バイオレンス・アクション巨編! ! 

■S・スタローン新たなステージへ! スタローン史上“最凶"の悪人を演じた注目の主演最新作! ! 
『ロッキー・ザ・ファイナル』や『ランボー/最後の戦場』などで自らの輝ける遺産を蘇らせ、アクション映画の総決算的作品『エクスペンダブルズ』も大成功に導いたシルベスター・スタローン。雌伏の時を経て大復活を果たした彼が、言葉よりも弾丸で問題を解決してきた「生粋の殺し屋」というキャリア史上最大級の《悪人》を演じて新境地を開拓し、大きな注目を集めた傑作バイオレンス・アクション! 

■アクション映画の巨匠ウォルター・ヒル、10年ぶりに監督カムバック! 
『ウォリアーズ』『ストリート・オブ・ファイヤー』『48時間』などアクション映画史に名を残す数々の傑作を世に放ち、世界中の映画人が最大級のリスペクトを贈る映画監督ウォルター・ヒル。“ハリウッド最後の伝説"とも呼ばれる彼が、スタローンの30年をも超える熱烈なラブコールに応える形で10年ぶりに監督復帰! 
骨太な男たちの熱き生き様を描き続けてきた監督が、2人の殺し屋と1人の刑事による意地と誇りを賭けた死闘を鮮烈に描く! ! 

■ジョエル・シルバー製作! 豪華共演陣も話題! ! 
『リーサル・ウェポン』『ダイ・ハード』『マトリックス』など大ヒットシリーズを連発するハリウッド随一のヒットメイカー、ジョエル・シルバーが製作を担当し、スタローン&ヒルを完全バックアップ! さらに『トゥルー・ロマンス』のクリスチャン・スレイター、『ワイルド・スピ―ド』のサン・カン、『コナン・ザ・バーバリアン』のジェイソン・モモアなど、実力派アクションスターの豪華競演も話題に! ! 

【バレット:ストーリー】※Amazon.comより引用
 
長年にわたり、殺し屋として裏社会を生きてきたジミー(シルベスター・スタローン)。
依頼された簡単な仕事を相棒ルイス(ジョン・セダ)とこなすが、その後キーガン(ジェイソン・モモア)に襲われ、相棒が殺されてしまう。
キーガンに復讐するため、ジミーは敵でもある刑事のテイラー(サン・カン)と手を組むことに。掟破りのコンビは、ジミーの娘リサ(サラ・シャリ)を巻き込みキーガンの元に辿り着くが…。


【バレット:キャスト】※ウィッキペディアより引用
※括弧内は日本語吹替

ジミー・ボノモ - シルヴェスター・スタローン(ささきいさお)
テイラー・クォン - サン・カン(内田夕夜)
リサ・ボノモ - サラ・シャヒ(宮島依里)
ロバート・ヌコモ・モレル - アドウェール・アキノエ=アグバエ(西凜太朗)
キーガン - ジェイソン・モモア(東地宏樹)
マーカス・バプティスト - クリスチャン・スレーター(檀臣幸)
ルイス・ブランチャード - ジョン・セダ
ハンク・グリーリー - ホルト・マッキャラニー
ロニー・アール - ブライアン・ヴァン・ホルト
ローラ - ヴェロニカ・ロサティ
ルブルトン警部補 - デイン・ローデス(宇垣秀成)
タウン刑事 - マーカス・ライル・ブラウン


バレット:個人評価=★★★★】

★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


【バレット:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.シルヴェスター・スタローンがめちゃくちゃ渋くてかっこいい!!!
2.さすが、アクション映画の巨匠「ウォルター・ヒル」:91分間、あくびをする暇も無し!!
3.主人公の娘役リサ・ボノモ(サラ・シャヒ)が超セクシー!ちょっとしたセクシーシーンあり!


バレット:名言名セリフとその場面】
 ・「人生、生きているうちが華だ」
→ラストシーンでジミー・ボノモ(シルヴェスター・スタローン)つぶやく名言名セリフ。


バレット:Youtube情報】     



バレット:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
映画レビューランキング