映画名セリフ人気ランキング

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングベスト10を紹介しています!

ハングオーバー!!:ここはバンコク!アラン・タウン【洋画名言名セリフ】

映画「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180916111856p:plain


 
ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える:ウィキペディア情報 

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える
The Hangover Part II
The hangover - Part II.svg
監督 トッド・フィリップス
脚本 スコット・アームストロング
トッド・フィリップス
クレイグ・メイジン
原作 キャラクター創造
ジョン・ルーカス
スコット・ムーア
製作 トッド・フィリップス
ダン・ゴールドバーグ
製作総指揮 トーマス・タル
ジョン・ジャシュニ
スコット・バドニック
クリス・ベンダー
J・C・スピンク
出演者 ブラッドリー・クーパー
エド・ヘルムズ
ザック・ガリフィアナキス
ジャスティン・バーサ
ケン・チョン
ジェイミー・チャン
音楽 クリストフ・ベック
撮影 ローレンス・シャー
編集 デブラ・ネイル・フィッシャー
マイク・セール
製作会社 レジェンダリー・ピクチャーズ
グリーン・ハット・フィルムズ
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 2011年5月26日
日本の旗 2011年7月1日
上映時間 102分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $80,000,000[1]
興行収入 $586,764,305[1]
2億4600万円[2] 日本の旗
前作 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
次作 ハングオーバー!!! 最後の反省会



ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える:ストーリー】※ウィキペディアより引用

ラスベガスでの騒動から2年後。フィル(ブラッドリー・クーパー)、スチュ(エド・ヘルムズ)、アラン(ザック・ガリフィアナキス)、ダグ(ジャスティン・バーサ)はスチュとローレン(ジェイミー・チャン)の結婚式のためにタイを訪れた。皆はトラブルメイカーのアランを渋々ながら同行させ、ローレンの弟のテディ(メイソン・リー)も合流する。ローレンの父親(ニルット・シリジャンヤー)はスチュを嫌っており、婚前パーティでも彼をいびるのであった。そんな夜の終わり、スチュ、フィル、ダグ、アラン、テディの5人はビーチでキャンプファイアを囲み、アランが用意したマシュマロと前回の反省を踏まえてフィルが用意したビール1本だけの乾杯をした。

 

翌朝、一行は見知らぬホテルの一室で目を覚ます。またもや昨夜の記憶を一切失って。



【ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える:キャスト】※ウィキペディアより引用

役名 俳優 日本語吹替
フィル・ウィネック ブラッドリー・クーパー[3] 桐本琢也
スチュアート(スチュ)・プライス エド・ヘルムズ[3] 永井誠
アラン・ガーナー ザック・ガリフィアナキス[3] 奈良徹
ダグ・ビリングス ジャスティン・バーサ[3] 川中子雅人
レスリー・チャウ ケン・チョン[4] 岡野浩介
シド・ガーナー ジェフリー・タンバー 田原アルノ
ローレン(スチュの婚約者) ジェイミー・チャン[5] 原島梢
テディ(ローレンの弟) メイソン・リー 成家義哉
サミール ブライアン・カレン[6] 小川剛生
キングズリー ポール・ジアマッティ[7] 辻親八
トレイシー・ビリングス サーシャ・バレス 佐古真弓
ステファニー・ウィネック ジリアン・ヴィグマン 石田嘉代
キミー ヤスミン・リー 桜井ひとみ
フォーン(ローレンの父) ニルット・シリジャンヤー 塾一久
マイク・タイソン[8] 山野井仁
入れ墨師 ニック・カサヴェテス[9]



【ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える:ポストプロダクション

フィリップス監督の『恋愛ルーキーズ』、『ハングオーバー!』、『デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜』にも参加したクリストフ・ベックが本作でも作曲する。

2011年4月、『バラエティ』は入れ墨師役で出演していたリーアム・ニーソンのカメオ・シーンが全てカットされ、ニック・カサヴェテスが代演すると報じた。フィリップスによると、編集しているときに再撮影の必要性が出てきたが、ニーソンは 『タイタンの逆襲』の撮影のために参加不可能であったため、このような処置を取ったという。

サウンドトラック

The Hangover Part II: Original Motion Picture Soundtrack
複数のアーティスト の サウンドトラック
リリース
録音 2011年
レーベル WaterTower Music
テンプレートを表示

サウンドトラック盤は2011年5月23日に発売された。

トラック・リスト
# タイトル アーティスト 時間
1. 「Black Hell」 Danzig
2. Stronger カニエ・ウェスト
3. The Downeaster Alexa ビリー・ジョエル
4. The Beast in Me マーク・ラネガン
5. Sofi Needs a Ladder deadmau5
6. 「Allentown」 エド・ヘルムズ
7. 「Pusher Man」 カーティス・メイフィールド
8. Love Train ウルフマザー
9. 「I Ran」 Ska Rangers
10. 「One Night In Bangkok」 マイク・タイソン
11. 「Just the Way You Are」 Ska Rangers
12. 「Bad Man's World」 ジェニー・ルイス


【ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える:おすすめポイント】

1.第一作ほどではないが、第二作目としても楽しくて笑える最高の映画!!!
2.とにかく想像を絶する脚本が凄すぎる!!
3.4人の仲間と彼らを取り巻く人含め、キャストも音楽も最高!


ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える:名言名セリフ】
1.フィル・ウィネック役ブラッドリー・クーパーの名言名セリフ
 →「ふざけんな パーティー無しはあり得ない」
 →「ヤリマン女を捨てたからだ」
 
2.スチュアート(スチュ)・プライス役エド・ヘルムズの名言名セリフ
 →「僕らがいるのはアラン・タウン 僕らの人生をアランがブチ壊す 目が覚めたら二日酔いでボロボロ フィルは撃たれた 全員僧侶にぶたれた 幸せで順調だった僕の人生 もうすぐ夢の結婚 僕は歯医者 マシュマロを棒に刺して焼いたら ケツに棒を刺された オカマの肉棒を ここはバンコク アラン・タウン」
3.アラン・ガーナー役ザック・ガリフィアナキスの名言名セリフ
 →「おたんこナースだ」
 →「共に困難を乗り越え血の契りを交わした これはスチュにとって 最初の結婚ではない ベガスの売春婦と」

 

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える:Youtube情報】     




ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える:個人評価=★★★★】
★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

映画レビューランキング