映画名セリフ人気ランキングTOP10

映画のレビュー(名セリフとそのシーン)と映画名セリフ人気ランキングTOP10を紹介しています!

ズートピア(日本語版):詐欺師って呼んでくれる?【洋画名言名セリフ】

映画「ズートピア」を観ましたので、レビューします!

f:id:review-movie:20180916000155p:plain






ズートピア:ウィッキペディア

ズートピア
Zootopia
Zootopia logo.svg
英語版ロゴ
監督 リッチ・ムーア
バイロン・ハワード
ジャレド・ブッシュ(共同監督)
脚本 ジャレド・ブッシュ
フィル・ジョンストン
原案 バイロン・ハワード
リッチ・ムーア
ジャレド・ブッシュ
ジョシー・トリニダード
ジム・リアドン
フィル・ジョンストン
ジェニファー・リー
製作 クラーク・スペンサー
製作総指揮 ジョン・ラセター
出演者 ジニファー・グッドウィン
ジェイソン・ベイトマン
イドリス・エルバ
音楽 マイケル・ジアッチーノ
主題歌 英語版
シャキーラ「Try Everything」
日本語版
Dream Amiトライ・エヴリシング[1]
編集 ファビアンヌ・ローリー
ジェレミー・ミルトン
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
配給 アメリカ合衆国の旗 日本の旗 Newworldmap.svg ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2016年3月4日
日本の旗 2016年4月23日[2]
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $150,000,000 [3]
興行収入 $1,023,784,195[4] 世界の旗
$341,268,248[4]アメリカ合衆国の旗
¥7,680,000,000



【ズートピア
:内容紹介】※Amazon.comより引用

“夢を信じる勇気"にエールを贈る、感動のファンタジー・アドベンチャー

輝け! ワタシ
ズズ~っと深くて、元気になる
『アナ雪』『ベイマックス』のディズニー大ヒット作


【ズートピア:ストーリー】※Amazon.comより引用
 
動物たちの“楽園"ズートピアで、ウサギとして初の警察官になったジュディ。でも、ひとつだけ問題が…。警察官になるのは通常、クマやカバのように大きくてタフな動物たちで、小さく可愛らしすぎる彼女は半人前扱いなのだ。だが、ついにジュディも捜査に参加するチャンスが! ただし、与えられた時間はたった48時間。失敗したらクビで、彼女の夢も消えてしまう…。頼みの綱は、事件の手がかりを握るサギ師のキツネ、ニックだけ。最も相棒にふさわしくない二人は、互いにダマしダマされながら、ある行方不明事件の捜査を開始。だが、その事件の背後にはズートピアを狙う陰謀が隠されていた…。


【ズートピア:キャスト】※ウィキペディアより引用
役名 英語 日本語
ジュディ・ホップス ジニファー・グッドウィン 上戸彩
幼いジュディ デラ・サバ 稲葉菜月
ニック・ワイルド ジェイソン・ベイトマン 森川智之
幼いニック キャス・スーシー 長谷川斗輝
ボゴ署長 イドリス・エルバ 三宅健太
ベルウェザー ジェニー・スレイト 竹内順子
クロウハウザー ネイト・トレンス 高橋茂雄 (サバンナ)
ボニー・ホップス ボニー・ハント 佐々木優子
スチュー・ホップス ドン・レイク 大川透
ヤックス トミー・チョン 丸山壮史
ライオンハート市長 J. K. シモンズ 玄田哲章


ズートピア:個人評価=★★★★】

★★★★★:今すぐ観るべき‥人生を生きる為の何かを教えてくれる貴重な映画
★★★★:早めに観るべき‥観る人だれにでも何かを与えてくれる大事な映画
★★★:まあ観ても良し‥観る人によっては全く意味を持たない普通の映画
★★:観なくても良し‥単に時間だけを浪費してしまう可能性が高い映画
★:観てはいけない‥観た後に非常に残念な気持ちを感じてしまう映画


【ズートピア:おすすめポイント(個人評価理由)】
1.とにかく主人公のウサギの警官「ジュディ・ホップス」の生き方が素晴らしい!!!
2.「ジュディ・ホップス」とキツネの「ニック・ワイルド」の絡みやセリフが最高!!
3.いろんな動物のデフォルメ(映像としての活かし方)がとてもいいなあ!


ズートピア:名言名セリフとその場面】
・「詐欺師って呼んでくれる?」
→①出会いのシーンで、森川智之が主人公の上戸彩に発する名言名セリフ。
→②48時間の捜査依頼シーンで、主人公の上戸彩が森川智之に発する名言名セリフ。
 
→③ラストシーンで、主人公の上戸彩が竹内順子に発する名言名セリフ。
 


ズートピア:Youtube情報】     



ズートピア:購入するなら


【本レビューが気に入ったら、応援クリック願います】
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
映画レビューランキング